漢方のことなら福岡の三宅漢方医院にお任せください!
☆三宅漢方医院のボランティア活動~今までの活動内容その1
投稿日:2009年7月31日(金)

今までの活動内容


2004年6月
スージーパン僧院に身を寄せる
尼僧の女の子3人に
高校に通う為の奨学金を出しました。
教育支援活動の始まりです。

2005年3月
岡山のボランティア団体
“ハンサムな女たちの会”から寄付された
お金も併せて、8人の子供が中学・高校に
6年間通うための奨学金を出し、黒板8枚を
寄贈しました。
        
通訳兼調整役の                      調整役の三宅 順慈氏。                    
オウン・ミン氏とティン・エイ氏    実は従兄弟です。  
選考委員のメンバー
       
 総責任者のエッガ・ダーマ師       ピンニャーウーディー尼

学校の先生たちと信者さん
この時奨学生を選ぶ選考委員会を作り、
奨学生の選考や奨学金の運営は
地元の方々にお任せすることにしました。
外国人である私たちは資金を出すことと,
お金の使い道をチェックすることで,
正しい運営に関わることにしています。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment